ABOUT US会社案内

福島県白河市の(株)鈴木伸幸建築事務所とは

創業者である鈴木伸幸(すずきのぶゆき)によって昭和41年福島県白河市に創立されました。当時は大阪万博開催前、高度経済成長の時期であり、そんな時代背景の中、鈴木伸幸の“自分が大好きな建築設計によって地域発展に貢献したい”との思いでの開設でした。

鈴木伸幸は 情の厚い人柄で、周りから“シンコウ先生、シンコウ先生”と呼ばれ慕われておりました。そんな人柄を表すあるエピソードがあります。鈴木伸幸が当時、なけなしのお金で“日産スカイライン”を買った時の事でした。妻と友人の3人で“納車祝いでいわきまでドライブに行こう”と出かけました。帰り道友人が、「運転したい」と言うので運転を代わった直後、車の左側の前から後ろまで、見事にこすられ大きな傷が付いたそうです。悲痛な顔で謝る友人に対し、「こんなのすぐに直せるから気にしなくていいぞ!」と慰め、一切修理など求めませんでした。本当に心の広い人でした。

設計事務所を開設する以前は東京で大工修行、白河市内の総合建設会社勤務、その後市役所勤務を行いつつ数年かけて一級建築士を取得。その後独立、開業となりました。趣味は盆栽。そして泡盛の晩酌。建築と盆栽と酒をこよなく愛する人でしたが平成17年他界致しました。会社名はそんな創業者に敬意を表し、代表者が変わっても創業時の社名をそのまま使用しております。

創業から半世紀以上、現在の事務所スタッフは設計技術職7名、事務職2名の9名で運営しております。職員一人一人の素晴らしい個性を生かしつつ、お客様の目線に立った、お客様本位の設計を日々心掛けております。

  • 取締役会長 荒川 昭男

    取締役会長
    荒川 昭男

    一級建築士

  • 代表取締役 鈴木 聖志

    代表取締役
    鈴木 聖志 通称:孝幸

    一級建築士

    PROFILE
    1964年 福島県白河市生まれ
    1982年 福島県立白河高等学校卒業
    1987年 東海大学土木工学学科卒業
    1987年 株式会社日水コン 勤務
    1992年 鈴木伸幸建築事務所 勤務
    1996年 同社 常務取締役 就任
    2006年 同社 代表取締役 就任
    … 現在に至る
    PROFILE
    1964年 福島県白河市生まれ
    1982年 福島県立白河高等学校卒業
    1987年 東海大学土木工学学科卒業
    1987年 株式会社日水コン 勤務
    1992年 鈴木伸幸建築事務所 勤務
    1996年 同社 常務取締役 就任
    2006年 同社 代表取締役 就任
    … 現在に至る

弊社の7つのお約束。

1

福島県の気候風土を生かした設計をいたします

設計実績地域として北は青森県、南は神奈川県までございますが、主に福島県を中心とした業務を行っております。学校、こども園、庁舎等の公共建築からビル、工場、大規模倉庫、店舗等商業施設、集合住宅、一戸建て住宅に至るまで、ほとんどの案件の設計実績がございます。福島県の気候風土を十分に考慮した、トラブルの無い安全安心の設計を行います。

1

お客様のニーズ、予算に最適な工法を提案いたします。

建築構造については木造社寺建築、木造軸組工法、大断面集成材工法、ブロック造、鉄骨造、鉄筋コンクリート造、SRC全ての構造の設計実績があります。

3

関連法に習熟。建築の可能性を切り開きます。

弊社には一級建築士が3名、2級建築士が2名在籍しております。また、建築キャリア10年以上のスタッフが5名おり、それぞれのスタッフの経験を活かしたチームワークで、様々な規制の多い物件でもお客様に最善の結果を必ず導き出します。

4

土地探しから補助金申請までお手伝いいたします。

建築で大切な要素には「立地条件」、「地盤条件」などもございます。建築計画初期に土地の条件をお客様と共に確認することは、その後の建築費用や使い勝手に大きく影響いたします。土地探しから我々が関わることができるのなら是非ご相談ください。良い土地選びの助言をいたします。また、建築にあたって利用可能な補助金等も提案いたします。

5

専任の担当者が迅速にサポートいたします。

弊社代表の鈴木の他、ニーズに合った専任の設計担当者をお付け致します。お客様のご要望を迅速に伺い、設計、監理まで迅速な対応をいたします。

6

トラブル案件も責任を持って解決いたします。

他の設計事務所やリフォーム会社が手におえず投げ出してしまった物件や、既存不適格建築物の問題の解決実績が多数あり、この地域の「駆け込み寺」的な存在となれるよう日々研鑽しています。費用対効果を見据えた、最善の提案をいたします。

7

最新の技術力で奉仕いたします。

作図においては汎用2次元CADだけでなく3次元モデリングのCADで分かりやすいプレゼンを行います。また、将来を見据え、3次元詳細設計CAD「BIM」も導入済みであり、さらに精度の高い設計をお客様に提供できるよう、日々技術研鑽しています。建築物の調査で使用する専門計器(風速計、照度計、赤外線サーモグラフィー、ドローン)も取り揃え、ほとんどの調査は自社で行うことができ、安価な調査費でお客様に奉仕いたします。

社是

「正しい仕事をすれば喜びに包まれ、悪い仕事をすれば自分を苦しめる」

「良い仕事をする事が新たな仕事の呼び水である。常に正しい判断を心がけよ。」

経営理念

一つ
良い建築は感動をつくる。
感動は社会を包み込む。
私たちは感動ある建築で社会に貢献します。

一つ
良い技術は安心を生む。
安心は人を笑顔にする。
私たちは安心の技術で人を幸せにします。

一つ
善い人は信頼を育む。
信頼はお客様を呼び込む。
私たちはお客様との信頼関係を大切にします。

当社のSDGsへの取り組み

  • 3.すべての人に健康と福祉を
  • 6.安全な水とトイレを世界中に
  • 7.エネルギーをみんなに そしてクリーンに
  • 8.働いがいも 経済成長も
  • 9.産業と技術革新の基盤をつくろう
  • 11.住み続けられるまちづくりを
  • 12.つくる責任 つかう責任
  • 14.海の豊かさを守ろう
  • 15.陸の豊かさも守ろう
  • 17.パートナーシップで目標を達成しよう

SDGs(エスディージーズ)とは

持続可能な開発目標(SDGs)とは、2001年に策定されたミレニアム開発目標(MDGs)の後継として、2015年9月の国連サミットで採択された「持続可能な開発のための2030アジェンダ」にて記載された2016年から2030年までの国際目標です。持続可能な世界を実現するための17のゴール・169のターゲットから構成され、地球上の誰一人として取り残さない(leave no one behind)ことを誓っています。SDGsは発展途上国のみならず、先進国自身が取り組むユニバーサル(普遍的)なものであり、日本としても積極的に取り組んでいます。

会社概要

社名 株式会社 鈴木伸幸建築事務所
代表者 代表取締役 鈴木 聖志
創立 1966年(昭和41年)3月1日
資本金 1,000万円
事務所登録 福島県知事登録 第13(005)0137号
設立年月日 1974年(昭和49年)2月27日
所在地 〒961-0901 福島県白河市明戸85番地の5
電話番号 0248-22-2188
FAX 0248-22-2189
有資格者
  • 一級建築士 3名
  • 二級建築士 2名
  • 建築積算士 1名
  • 応急危険度判定士 2名
  • 特殊建築物等調査資格者 1名
  • 福祉住環境コーディネーター3級 1名
所属団体
  • 一般社団法人福島県建築士会
  • 一般社団法人福島県建築士事務所協会
  • 福島県建築設計協同組合
  • NPO法人しらかわ建築サポートセンター
保険加入 建築士賠償責任保障 (建築士連合会)
受賞経歴
  • 福島県優良建築委託業務表彰
  • ふくしま住宅コンクール 最優秀賞
  • (仮称)矢吹町複合施設基本計画 プロポーザル 最優秀賞
  • 塙町定住促進住宅新築工事    プロポーザル 最優秀賞
  • 塙町優良木造建築賞 受賞
  • 南会津町松下団地建替事業簡易コンペ 佳作  他

アクセス

ページ最上部へ